自己破産の相談窓口.com|24時間全国対応無料相談できる弁護士

自己破産のデメリットて何?

借金の返済に苦しむ人にとって借金がチャラになる自己破産は魅力的な方法に見えます。

 

確かに収入のほとんどが借金の返済に消えてしまい普段の生活にも困っている人は自己破産を選択した方が良い結果を生むこともあります。

 

しかし返す約束で借りたお金をなかったことにする自己破産は何のリスクもなしに簡単に使える方法ではありません。

 

当然自己破産をすればデメリットも発生します。

 

自己破産のデメリットで最も大きいのがほとんどの財産を差し押さえられてしまうことです。

 

これは現在所有している自宅や不動産はもちろんですが20万円以上の価値のある自家用車も含まれることになります。

 

田舎に住んでいて生活にどうしても自動車が必要だという人は安い中古の自動車に買い換える必要があります。

 

中古車を安く購入することが出来ても車は持っているだけで税金がかかってしまうので自己破産をした後に自動車を持つことは大きな負担になります。

 

他にも自己破産後は信用情報機関に名前が載ってしまうのでローンが一切組めなくなります。

 

住宅ローンや自動車ローンはもちろんですが審査の必要なクレジットカードも作れなくなります。

 

毎月の返済に苦しんでいる人には借金が帳消しになる自己破産は魅力的ですがデメリットも沢山あるのでよく考えてから申請した方が良いでしょう。

 

自己破産の相談窓口|無料で相談できる弁護士事務所

自己破産のデメリット記事一覧

自己破産における保証人の影響

抱えている借金が支払えないと判断した際に自己破産を検討される方もいらっしゃることでしょうが、自己破産は債務者だけの問題ではありませんので、一旦冷静になって判断すべきです。債権には連帯保証人をつけていることが多いと思いますが、その連帯保証人にも大きな影響を与えます。というのも、連帯保証人は債務者が借金...

≫続きを読む

自己破産すると家族への影響は?

自己破産をすると本人の財産をほぼ処分することになります。しかし、これはあくまで本人の財産のみなので親や子、配偶者の財産に影響は一切ありません。自己破産による家族の持つ財産への影響はないといってよいでしょう。ただし、自己破産の家庭環境への影響は他の部分で現れます。まず、住宅を処分する必要があるケースで...

≫続きを読む

自己破産による連帯保証人への影響

どうしても、自力で返済できない借金の問題を解決してくれるのが、自己破産という債務整理です。自己破産をすると借金がゼロになるという、イメージがありますよね。確かに、自己破産の申し立てを行うと借金の支払い義務が無くなるので、実質借金は無かった事になります。しかし、借金の支払う義務が無くなるというだけで、...

≫続きを読む